こんにちは、FX女子のかおりと申します。

会社員をしながら主にライントレードでFXを毎日やっています。

私がFXをやる理由は単純で、FXが一番稼げるからです。

その理由をお話ししますね。

FXには以下の優位性があります。

重要
1.小額資金でも取引できる
2.いつでも取引可能
3.勝てる教材がたくさんそろっている

これらの要素をFX以外の投資と比較してみます。

私が過去に失敗してきた投資と比較してみましょう。

<失敗してきた投資>
1.株
2.先物投資
3.不動産投資

先物投資
不動産投資
FX
1.少額資金でも取引できる
×
2.いつでも取引可能
×
3.勝てる教材がたくさんそろっている

FXが投資の中でも一番有利です。

そもそもサラリーマンは副業禁止です。
なので、本業以外にも副収入を増やすには投資しかないんですよね。。。

その投資の中でもFX・為替取引が一番優位性があります。

なので、あなたが為替取引を避けて不動産などで失敗しないように
1個ずつ解説していきたいと思います。

1.少額資金でも取引できる

株投資

まず株は100株単位とか1000株単位でしか買えないのが多いので、
1銘柄買うのに50万円とか100万円とか必要です。

小額資金でやる投資ではないですね。

その銘柄が落ちたら終わりなので、分散投資には向きません。
1発で当てなければならないというのが株投資だと思います。

私の周りでも株で稼いでいる人たちはもともとの資金が豊富です。
1000万円あって1万株買う人とか、銘柄を10個20個に分散しているパターンです。

先物投資

私は日経225の先物投資をして随分痛い目に合いました。
日経225の先物は東証1部に上場している225銘柄の平均値の指数でそれが上がるか下がるかを当てるものです。

日経225には10分の1のminiとラージの2種類がありますが、
miniは投資金額が少ないのでいいのですが、その分儲けも10分の1なので私はラージでやっていました。

日経225はFXと同じく証拠金取引なので、1枚60万円くらいの証拠金が必要です。
ちょっと少額投資ではないかもしれないですね。

不動産投資

次に不動産投資です。

私はサラリーマンなので不動産投資をするにはかなり恵まれた立ち位置にいました。

銀行に行けば2億3億くらいは貸していただけるとのことで、
例えばマンション1棟を1億円で購入して利回り10%の物件を買えば、それだけで年収1000万円が確定です。

ただし空室がなくて、ローンも年収の半分くらいは払わなければならないですしマンションの老朽化で修理も自分持ちです。

となると、手取りは500万円以下は確定であとはどれだけ修繕費をプールできるかということであまりうまみは感じられませんでした。

1億円の借金をして、空室リスクなども自分持ちで年間500万円手に入らない感じ。。

ちょっとリスク大きいかなということでもちろん少額投資ではないですよね。

そもそもフルローンという1億円の物件に対して1億円貸してくれることは可能なのですが、
その際に10%くらいの資金を銀行に見せる必要はあります。

その場合1000万円ですね。
ローンも大きいですし、自己資金1000万円も持っている人はなかなか少ないのではないでしょうか。

FX

FXは4千円くらいからでも投資は可能です。
ただレバレッジが25倍という条件になってしまうので、10万円くらいから始めるのがいいのではないでしょうか。

ドル円が1ドル100円だとして、1万米ドル買うのに100万円かかります。
でもレバレッジ10倍にすれば100万円の10分の1、つまり10万円で1万ドルの投資ができます。

FX会社の中には1万通貨ではなく、1000通貨でできるところもあるのでそうなると1万円でもできるってことですね。

とにかく少額でできるのが魅力ですね。

10万円くらいならサラリーマンや主婦の方でも貯金から出せそうですし、お手軽に始める金額としてはいいと思います。

私の周りもみんなだいたい10万円くらいから始めています。

私が実際にトレードで使っているおすすめ口座も載せておきましたので参考にしてください。

⇒ 私が実際にトレードで使っているおすすめ口座

2.いつでも取引可能

株投資

これは株は国内株の場合しか考えませんが、平日の9時から15時までです。

お昼休みが11時半~12時半までありますので、実質5時間ですね。

サラリーマンの人がお昼休みにちょっと投資するというのはかなり難しいのではないかと思います。

時間的にはお昼休みでもできますが、それ以前にかなりの情報を頭にインプットして、
株だけを考える生活にしておかないとお昼の時間に市場に反応するのは難しいです。

先物投資

日経先物も株と同じ時間帯です。

先物はさらに永遠に投資しておくことができずに3か月単位で決済されます。

ですので、225の指標が上がる方向にポジションを取っていて実際は下げに行ってしまった場合、
3か月は塩漬けできますが3ヶ月たっても戻らない場合は、自分で3ヶ月以内に決済しないと自動で決済されてしまうので
こう言った意味でも時間が自由という感じではないですね。

3ヶ月で相場が戻るのはけっこう稀で、損切り出来なくてそのまま自動決済を待つなんてのも良くあります。

なので日経先物はコツコツ買ってドカンと負けるパターンが多いです。

不動産投資

不動産投資はそもそも不動産自体が流動性のない投資案件です。

なので、売りたい場合は買いたい人が見つかるまで売れないですし、
買いたい時も売りたい人が出てこないと買えません。

後は手数料がめっちゃ取られます。

1億円の物件を買う場合、買い手と売り手が直接交渉する売買はほとんどないのではないでしょうか。

間に買い手の不動産業者と売り手の不動産業者がいます。

それぞれに3%の手数料が発生しますので、売買が成立すると、買うときは3%の300万円を
不動産業者さんに支払わなくてはなりません。

300万円って結構大きいですよね。

家賃が10万円だとしても部屋数が10個あったとして、全部満室で3か月分の家賃が全部取られる感じです。

ちょっと高いかなぁと思います。

もちろんこれは売買成立時に払わなければならないので、やはりある程度資金がないと不動産投資は厳しいですね。

もちろんいつでも取引可能ではないので、売買には時間がかかると思っていた方がいいと思います。

FX

FXは売買取引は月曜日午前7時~土曜日午前6時50分です。平日はほぼ24時間。土日は休みという感じです。

数ある投資案件の中でも一番時間があります。

なのでサラリーマンの方が家に帰ってゆっくりしてから21時から投資なんて言うのも全然可能です。

これがFXのいいところですよね。

余裕を持って投資できるので、焦る必要もないですし、ゆったり投資の時間が確保できます。

3.勝てる教材がたくさんそろっている

最後に教材の話です。

絶対に勝てる投資手法があったらいいと思いませんか?

投資家は日本の中多くいますので、実際は勝てる手法も多く存在します。

それらはネットで検索すれば結構出てくるのですが、教材の質も大事ですよね。間違った手法だといっこうに勝てません。

そういった教材の数、質ともにFXが一番多いです。

ということは勝てる確率が上がるってことだとは私は解釈しています。

株投資

株に関してはあまり投資法で聞いたことはありません。
だいたいがゴールデンウロスを抜けたら買いとかカーブフィッティングのものが多いみたいです。

ファンダメンタルズの手法もありますが、これはその会社の業績を追っていかなくてはならないので、
毎日ニュースを欠かさず見ることは必須ですね。

その分毎日の時間が取られてしまいます。

私は毎日ニュースを見るのが苦痛なので、トレンドがない限り株はやりません。

そもそもが業績がいいからって株も高いかというとそうゆうわけでもないのが株の難しいところです。

普通、業績が良ければ誰もが買うと思うじゃないですか?

でも売られまくっている場合も多くて・・・

そうなるとファンダメンタルって何なんだ?ということになります。

株で稼いでいる人たちはあまり四季報とか見ない人が多いです。
ファンダメンタルは目安くらいに考えている人の方が勝っていますね。

先物投資

先物の教材は結構あります。

私が以前試したものは、外国サイトを見て上か下かを判断するものやサインを出してくれるものもありました。

その教材は今日上がるのか下がるのかをメールで送ってくれるので、そのサイン通りに投資していたのですが、

その的中率がすごい!

当たる確率10%くらいで9割負けるんですよ(笑)

そのサインの逆を行けば間違いなく勝てるという・・・

その教材販売者は今でも海外を旅して楽しんでるみたいですが、
購入者からサインのアルゴリズムを公開しろ!とかで結構な騒ぎになりまして。

私はもう途中から諦めてやらなかったのですが、それでも信じてたので200万くらいは持っていかれました。

勝てる教材もあるとは思います。
教材数はFXに次いで結構多いです。

不動産投資

次に不動産投資です。

不動産投資も投資教材は結構多いです。

鉄板は光速不動産投資法。そのつぎに地方プレミアムといった感じでしょうか。

いい教材が多くて助かるのですが、なんせ不動産投資はなんせ一棟が高いので、その心理ブロックを解除できるかがポイントな気がします。

私は1棟1億円マンションの投資法ばかりやっていました。

2000万円くらいのアパート買えばよかったのに、ってことなんですが、自分でも住まないボロアパートのオーナーになる気は有りませんでした。

そうゆうボロアパートは家賃滞納とかが多くて大変なんですよ。

もちろん管理は管理会社に任せますが、自分の愛情持てないアパート持ってもねぇ、、と思ってダメでした。

おまけに「そうだ、誰かに習おう!」と思ってネットで探した不動産コンサルタントに応募したところ、
40万円のコンサルタント料で新築のアパート3000万円を買わされそうになり、コンサルタントを解約しました。

その解約でもめて揉めて。。一時は裁判になるかってところまで行きました。

行政書士に頼んでなんとか30万円くらいは戻って来ましたが、不動産コンサルタントも結構多いので見極めには注意してくださいね。
相談乗りますよ笑

FX

FXの教材は一番数が多いです。

数が多いということは10本買えば1本くらいは本物に当たります。

質も高いと思います。

FX-JINさんなんかはFXの投資の発展のために勝てる手法を公開しているので
そうゆう人がFX市場にいるのも好感持てます。

私がお勧めする教材も載せておきましたので参考にしてください。

⇒ おすすめ教材ランキング

まとめ

このように投資と言ってもいろいろありますし
一番大事なのは自分にあった好きになれる投資かどうかってことです。

肌が合う、合わないってのは人間同士だけにあるものではなくて投資案件にも言えるとと思います。

なので、自分にあった投資なのかどうかをよく考えてやったほうがいいです。

その見分け方は簡単です。

重要
やってて楽しいかどうか、だけです。

それでわかりますので。

私はFXが楽しいです。毎日1万円くらいをコツコツ稼ぐ手法でやってますがトレンドが来れば日に10万円レベルで稼げます。

私はFXでは取引開始する前に損切りポイントも決済ポイントも逆指値で決めちゃってからエントリーしますので大損がないんです。

極めて安全な投資法だと思ってます。