株を管理するフリーソフトはYahooファイナンスがおすすめ

投稿日:

株の管理方法ですが、
株の銘柄を買っていくとどんどん銘柄数が増えて行って、管理が大変になってきますよね。。
そこでいろいろ試してみて一番いいのがYahooファイナンスです。

何がいいのか解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

株を買ったはいいけどどう管理すればいい?

株の管理方法はYahooファイナンスで管理するのが良いです。

私はGMOのiClickのスマホアプリで注文し購入するのが99%ですが、
ちょっと管理しづらいです。

管理しづらいポイントは、

1.チャートが一元管理できない
2.投資全体の損益が見えない
3.株購入時期が見えない

です。

一元管理だと、例えばトヨタの株を買ったとして、
トヨタの株とその下にまだ購入していない日産やホンダ、スズキなどの他の自動車メーカーの
株式を並べて配置が可能です。
こうすると、業種全体の値動きがあるのかトヨタだけの問題なのかがわかるので、
売買時に判断しやすいと言うことです。

またYahooファイナンスでは何株購入して購入時の金額も入力しておけば
差益をリアルタイムで出力してくれますので、便利です。

例えば、
トヨタの株を100株80万円で7/1に購入
日産の株を100株40万円で7/2に購入
などが一元管理できます。

その後値動きがあったときに、
8/1になって、
トヨタの株が100万円に値上がり。
日産の株が30万円に値下がりとなった場合、
総計で+10万円というのがいつでも見れます。

ですので、自分の投資活動がうまくいっているのかいないのかが一目瞭然になります。
[br num=”2″]

スポンサードリンク

Yahooファイナンスで株の買い時売り時がわかるようになる。

私のおすすめのYahooファイナンスの使い方は、
業種別に気になる銘柄をチェックリストに入れておくのがいいと思います。

そうすると買い時は、

買い時
業種全体が値下がりしている、でも特定の株だけ値上がりしている、
これはその銘柄だけに何かがあって値上がりしている状況
[br num=”1″]

これは、私は買いの候補に入れます。

買わない時
逆に業種全体が値上がりしている、でも特定の株だけ値下がりしている状況
[br num=”1″] これはその銘柄だけ業績が悪いとかなので、
手を出しません。危ないです。

また一番買いなのは、

一番の買い時
業種全体が値下がりしている、気になる銘柄も値下がりしている状況

これはもう日経平均自体が値下がりしていて
全体的に値下がりしている状態です。

このような時は買いですね。

気になる銘柄が安いのと、業界自体が安い状態になっているので、
個別の銘柄特有の問題ではないことがわかります。
安いので買いの候補に入れます。
[br num=”2″]

まとめ

ですのでYahooファイナンスの使い方をマスターすると、
株の買い時や株の売り時が判別できるってことです。

無料で使えてかなり良いのでおすすめします。

この記事が良く読まれています。

⇒ NISA口座は銀行で開設するな。
[br num=”5″]

スポンサードリンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

スポンサードリンク