FXは発注ミスでとんでもない損失を出すことがあります。
なのでふだん使い慣れている証券会社のアプリやソフトから
違う証券会社のものに変えたときなど注意が必要です。
できれば変えない方がいいですね。

FXで発注ミスをしてしまったがために大きな損失を出してしまった男性の体験談です。

スポンサードリンク

FXで大損するのは高金利通貨の場合が多い

FXを始めたきっかけは
銀行に預けておくよりかは金利がちょっとはマシかな。。。と思い始めました。

なので、基本的なトレード方法は
高金利の通貨の円取引(オーストラリアドルや南アフリカランド)で、
スワップポイントを取る手法です。
リスクは避けたいので、取引単位も最低の1万通貨です。

その当時自分なりのルールにしていたのは、
買い注文を入れてから500円の利益が出たら決済。

マイナスになると放置(←これがいけないのかもしれませんが・・・)
日々、蓄積されるスワップポイントを眺めながら、500円の利益が出るまで
決済はしないようにしていました。
証拠金は、その通貨が例え1円になっても耐えられるほど入れていましたが。

FXで大損してしまった、発注ミスで大ショック・・・

ある日、いつものように買いで注文を入れてそれが約定し、
しばらくして値段を確認したら、相場は買値より5銭ほど下がっていました。

「500円ほどの損失か~」

と思い特に気にしていなかったのですが、
口座を確認すると、なぜか

「-50000」

と表示されていました。

スポンサードリンク

「え?」

と思い、恐る恐る約定したポジションを確認してみると、
枚数が1ではなく100になっていました。

そこで、自分の発注ミスに気づいたのです。

FXで大損?アプリで入力エラーを確認していたら・・・

その前日、出張で東京から長崎に長距離バスで行っており、
その時に暇だったので、FXのアプリを触っていました。

普段、SEで会社でプログラムすることもあるので
暇つぶしに、入力画面のテストのようなことをやっていました。

その時に、普段使っているアプリが1回の注文で
100万通貨しか受け付けないとあったので、「101」とか入力してみてエラーになるか試して遊んでいたのです。

で、「100」で入力できることを確認し、OKとテストを確認したかのような意味のない満足感に浸って、
そのままアプリを終了しました。

そう、その状態で注文を出してしまっていたのです。。

次の日の取引で100万通貨で注文を出してしまってました。
結局、そのポジションは、すぐに決済。
マイナス20万くらいの損失になりました。
すぐに損切りしました。
その後は、注文する際は、よく確認してから発注するようにしています。

まとめ

発注ミスを防ぐためにも
自分がどのソフトが使いやすいかを把握するまでは
複数の証券会社の口座を開設して試すのがおすすめですが、
自分の好みがわかったら1社のみを使うのをお勧めします。

こちらの私の記事も参考にしてください。

FX口座開設のオススメはスマホアプリでラインが引けるとこ
http://a4k3.com/z/kouza.html

FX必勝法のオススメはライントレードが一番
http://a4k3.com/z/line.html

スポンサードリンク