こんにちは、FX女子のかおりです。

今日は私がおすすめするFXの本とか口座とか
自分なりのルールみたいなものをご紹介しようと思います。

スポンサードリンク

FXを勉強するのにおすすめな本はある?

私のおすすめするFXの本は「維新流トレード術」です。

この本は現役トレーダーが書いている本なので、

  • どっかの元トレーダーが語るとか、
  • 大学教授のなんちゃら理論とは違って、

実際にいまFX市場で起きていることに
有効な書籍になっています。

私が特に参考にしているのが、現役トレーダーの損切りの方法。

勝てている時は別に誰がやっても勝てると思うんですよ。

でも負けている時にどうするかって
素人だったら「そのまま放置」が多いのではないでしょうか。

怖くて手が出せないみたいな・・・

でも損切りをちゃんと勉強して自分なりのルールを持っている人はやはり強いです。

1,2か月マイナス10万円になったとしても、
そのあとの月でプラス150万円になるとかザラにありますしね。

自分の投資スタイルとその時の市場の相性って絶対あるともいますし、
「どんな時でも勝てます」みたいな投資方法ってないと思うし、
いらないと思うんですよ。

毎日コツコツやっていく投資法が
私には合っているのかなって思います。

というわけで「維新流トレード術」、おすすめです。

昔は3000円くらいしたのですが、
いまなら無料みたいですよ。

スポンサードリンク

FXは勉強すれば勝てるとは限らない

かと言ってFXは勉強すれば勝てるわけではないという事は
すでにトレードしている方にとっては当たり前のことかもしれません。

まずは口座を開いて実践あるのみですね。
私がおすすめする口座はここです。

その時にやはり

何かの投資法というか自分なりのルールがないと投資できないと思うんですよ。

そりゃそうですよね。

投資法がなければ自分がドル円を買うのかポンドを買うのかさえ分からないです。

「自分がそれでやってみよう」

と思ったってことは、

「自分はドル円の投資方法をやってます」

ってことになるわけです。

私もいろんな投資方法を購入したりセミナーに出たりして勉強したので、
おいおい投資方法のおすすめなんかも紹介していきますね。

FXの勉強は無意味だという人へ

中には

「FXなんて勉強する意味ない」
「トレードしていればわかる」

なんていう人がいます。

まぁこうゆう人もいますが、放っておきましょう。

私たちは天才ではないので、コツコツ地道にトレードして
100万円が年間で300万円になればいいかなくらいでいいかと思います。

10万円の資金が3か月で2億円だぜ!みたいなのは
翌月にマイナス1億円になったりもしますし、

なるべく元本を減らさずにのんびりFXと付き合っていくスタンスで
やっていけばいいかと思います。

まとめ

FXは勉強しないと勝てません。
勉強なんて意味ないよ、という人は無視しておきましょう。
最後に笑うのはコツコツやってきた人たちだけです。


こちらの私の記事も参考にしてください。

FX 口座開設 オススメ

FX 必勝法 オススメ

スポンサードリンク