FXで失敗した人の体験談です。
男性ですが会社を退職してFXを始めました。
でも、後がない状況だとなかなか精神的にはきついものがあります。
出来れば余裕資金でかつ気持ちにも余裕があるうちに自分のトレードの形を確立したいですね。

スポンサードリンク

FXで大損した人のきっかけは退職から

私がFXを始めようと思ったきっかけは
当時の私は会社勤めに嫌気がさしており、
とある理由により会社を退職したのがきっかけでした。

FX以前には株式投資もやっていました。

「自分一人で稼ぐ方法はないものか」

とアフィリエイトやネットビジネスなどをやってみましたが、
どれもあまりうまくいかずに

「投資がどうだろう?」

と思い、株を始めた次第です。

当時の日本経済は右肩上がりの絶好調の時期で、
素人の私でも簡単に勝てていました。

しかしライブドア事件以降、右肩上がりだった日本経済は下落する一方で
その後再び回復するも、今度はリーマン・ショック。

そんな動きの中、
「損切り」すら理解していなかったので、
私の資産も同じように右肩下がりになっていき、
いつからか投資の世界からも身を遠ざけていました。

その時の悔しさをプラスに活かして、

「今度こそ投資の世界で一花咲かせてやろう!」

と、再びトレードの世界に舞い戻ったのです。

FXで大損する人はだいたいがマインド、メンタル不足

FXで用意した資金は100万円です。

1日のうちに何回もと取引できるスキャルピングをメインにしていました。
何回かトレードして慣れ始めると、だんだんとロットを増やしていき、
いつしか資金が許す限りの最大ロット、レバレッジで無謀なトレードをしていました。

うまくエントリーした方向に値動きが合えば
1日で10万円の利益が出るなど興奮する一方、
マイナスに動いた場合はそれ以上の損失がでてしまったりと
完全に金銭感覚が麻痺しました。

投資に必要な基本要素「マインド」「資金」「手法」がすべて
欠けたままトレードの世界に身を投じました。

スポンサードリンク

メンタルの意味も知らず、環境認識の重要性もわからず、
手法と言えば、本屋で探した

「誰でも簡単にFXで稼ぐ方法!」
「月100万円の利益を出す必勝法」

なんて初心者が喜んで飛びつくようなタイトルの本を
さっと読んで理解した気になっていました。

自信満々で始めたFXですが、
最初の頃は最小ロットで恐々とやっていました。
負けてもせいぜい数百円。買っても数百円。

「とにかく、マイナスになったらすぐ損切りしよう」

それだけを心がけていたのですが、
ロットが大きくなるにつれこれまでにないスピードで値が動くようになり、
段々と精神がついて行かなくなっていきました。

損切りに至ってはそうすべきポイントも解らないまま

「下がったら売る」という手法です。

どこまで下がったら売る気だったのか。。。

FXで大損するときはふて寝に限る?

結論から言うと、
自分はトレードのことなんて何一つ理解せずに売買をしていました。

「損失は1トレードで最大1万円まで」

と決めていたのですが、
大きすぎるポジションのせいでちょっとの動きで
すぐにロスカットになってしまう場面が多くなってしまいました。

そうするとさっきまで決めていたルールもどこかに飛んでしまい

「ちょっと待てば回復するかも?」

とだんだん損切りするのが苦痛になり、ついにはチャートを見るのも嫌になってふて寝。

起きたら一気にプラス方向に動いていて一発逆転!

なんて夢をみるものの、現実は無情で損失は拡大の一途、
茫然自失としながら損切りし、またふて寝。

そんな日々が続いてしまいました。

今思うと、自分でも呆れてしまいます。。

でも当時は本気で専業で食っていこうと思っていました。

資金が半分を切った段階でようやく真面目に勉強を始めるようになりました。

細々ではありますが契約社員にもなり、
仕事も再開し、安定した収入を得ると精神の安定を取り戻すことが出来ました。

しかし、当時の私が本当にしなければならなかった事は、

「自分と真正面から向き合う」

事でした。

ふて寝している場合ではなかったです。

トレードで失敗しても誰のせいにも出来ません。
トレードの成果はすべて自分の力によるものです。

それこそがFXトレードの魅力ですよね。

この失敗談は本当に死にたくなるほど苦しい経験でしたが、
人間として成長していくのに良い経験になりました。

まとめ

FXでふて寝する気持ちもわかりますし、損切り出来ない気持ちもわかります。

でも、自分なりのルールを決めて成果を出すように
まずは自分なりの投資方法の確立をじっくりしていきましょう。


こちらの私の記事も参考にしてください。

FX 口座開設 オススメ
http://a4k3.com/z/kouza.html

FX 必勝法 オススメ
http://a4k3.com/z/line.html

スポンサードリンク