FXは副業でも損切りをきちんと学べば、含み損を出さずにギャンブル投資にならずにすみます。

FXを副業でやり始めたMさんのトレード失敗事例です。
FX=ギャンブルをとらえているようです。

スポンサードリンク

FXを副業でやる人ほど損切りを学ぶべき

現在会社員で副業でFXを始めました。

口座は楽天銀行の口座からすぐに楽天証券の口座を開設することができ
簡単な質問を答えるだけですぐに取引ができました。

ポジションはドル/円、ユーロ/ドルのみです。

実はデモトレードで細々とやって利益が出ていたので、
これだったら少しくらい稼げるという思いで始めました。

これが悪夢の始まりでした。

実際にトレードを始めてみるとなると
どんどん含み損が膨らむという焦燥感が出てきて
すぐに損切りしてしまったからです。

FXを副業で初めて初日で2万円の含み損

元々負けず嫌いなので、負けると熱くなってしまい
損失が膨らむと自己嫌悪になってしまいました。

結果FXデビューした初日に2万円負けて、
苛立ちが収まらずに泣き崩れました。

デモトレードの時は、実際のお金でやっていなかったためか
余裕がありました。

実際のお金でやると含み損が膨らむことが怖くなってついつい損切りしてしまい、
その結果しばらくすると

「もしそのポジションを持ち続けていれば利益が出ていた??」

と思ってしまうのです。

そこで、腹が立ち少しでも損失を埋めようとレバレッジを高くしたり、
ロットを多く持ったりしてしまいました。

そこでやめれればよかったのですが、しばらくして相場を見ると

「このトレンドは絶対に勝てる」

と根拠のない確信が出て再度取引してしまいました。

その日は、今までのデイトレードのスタイルではなく
スイングトレードの形をとって利益を確保したら
すぐに決済しようと考えていました。

スポンサードリンク

しかし、どんどん含み損が膨らんでしまいました・・・

しまいには、値動きが気になって眠れなくなったり
仕事に支障が出たり食欲がなくなったりと
生活そのものまでがおかしくなりました。

結果、含み損が6万円も出てしまったところでロスカットしました。

FXを副業で始める人がギャンブルすると失敗する

私の結婚記念日にちょっとだけという気持ちでロットを多くしてまたトレードしました。

「もうやめよう・・」と決意して
半年しか経っていません。。

そしてその日になんとギリシャショックが勃発・・・

その日はトレンドが大きく動き、
私が入れたポジションはどんどん含み損を出して結果10万円の損失を出してしまいました。

今はもう絶対にやるまいと、FXの口座には入金はしていません。。

でも

「この相場の流れなら利益は出せる」
「今やれば少しは勝てる」

と根拠もない自信からFX取引をやりたくなってしまいます・・・

これはギャンブル依存症になってしまったのかな・・・
と不安です。

FXを初めて失った20万円弱は取り返したいのですが、
もう取り返せないことで自信喪失し今でも精神的に不安定な日々を送っています。

まとめ

この人はトレンドを読み間違えていますね。
FXはギャンブルではないので、緻密なライントレードで実践すれば
負けることはあっても連敗はあまりないです。
まずは過去チャートからエントリーずべきラインとトレンドなどを
しっかりと把握すればいいのに・・と思います。


こちらの私の記事も参考にしてください。

FX口座開設のオススメはスマホアプリでラインが引けるとこ

FX必勝法のオススメはライントレードが一番

スポンサードリンク