FXを副業で始める人は増えていますが、
いきなりのリーマンショックはきついですね。
休むも相場ということを学ぶ前に損失を出してしまった例です。

スポンサードリンク

FXを副業で初めていきなりのリーマンショック・・・

FXを副業で初めていきなりリーマンショックにあいました。。

リーマンショックではその大きなトレンドが2回あり、
大きく円高に動きました。

最初の円高への値動きで100円ぐらいになりました。

そこで、私は

「これ以上は円高にならないだろう。。」

と考えドル円のロングポジションを取りました。

予想どおり値が円安に動き始め、利益も出てました。

資金が倍になり有頂天になり

「このままなら100万円の利益もいけるかも?」

と心がウキウキしていました。

このまま行くだろうと思っていましたが、
また円高のトレンドになってきました。

この時も

「また円安に戻る」

と考えて放置のポジションを取りました。

そして思惑とは逆に少しずつ円高に動き始めました。

そのうち買った値段まで戻ってしまいました。

FXを副業でやる人が陥るのが値動きが気になって寝れないこと

そこで損切りしていれば良かったのですが、
まだ楽観的に

「円安に行くだろう」

と考えていました。

利益が出ていたものがプラスマイナス0になり、
今度は損失に転じてしまいました。

そこでもまだ手じまいできずでした。

スポンサードリンク

自分が損をしているという現実が受け入れられず、
直視しないようにしていました。

戻るだろうというよりは、損失を認めるのが嫌だったのかもしれません。

それからは毎日眠れない日々が続きました。

いつか戻るだろういつか戻るだろうと思って、
日々の値動きに一喜一憂でした。

真夜中に起きては値段をチェックして、
また寝て、起きてチェックしてという感じです。

「どうしよう、どうしよう」と思う毎日で
1時間寝ると不安で起きてしまうという状態でした。

戻ると考えていた根拠も特に確証のないものです。

過去のチャートを見て一番の安値がここだから
これ以下にはならない程度の考えです。

一日中値段のことしか考えられず、
精神的にも辛くなってきてしまいました。

FXを副業でやる場合の投資金は?

投資金額はは100万円でしたが、
最終的に10万円になってしまいました。

5年間働いて貯めた貯金が数日でほぼゼロになり、
これまで働いた期間が無になってしまった感じでした。

資金はほぼ無くなりましたが、
借金にならなかっただけマシかなと今では考えています。

まとめ

この人はやはりトレンドの読み間違いと
ラインを引いていないので自分の決済するポイントがわからずじまい
といった感じです。
まずはエントリーポイントと決済ポイント、
損切りポイントを決めてからトレードするようにしましょう。


こちらの私の記事も参考にしてください。

FX口座開設のオススメはスマホアプリでラインが引けるとこ
http://a4k3.com/z/kouza.html

FX必勝法のオススメはライントレードが一番
http://a4k3.com/z/line.html

スポンサードリンク