FXを副業で始める場合に株がいいかな?先物はどうかな?
とか迷うと思いますが、FXを選択したKさんはその後どうなったでしょうか?

ここからチェックしてみてください。

スポンサードリンク

FXを副業で始めるなら株とどっちがいい?

とりわけFXは株や債券などの金融商品と比較すると
ハイリスクハイリターンな商品です。

金融商品に投資し、リスクを負う事は当然なので、
しっかりとした戦略で臨むことが必要だと思います。

私には失敗談はいくつもあります。

というよりそこから何を学び、成功に繋げるかということに尽きるかと思います。

これはプロでも個人投資家でも同じことが言えますし、
乗り越えなければならない事は同じなのです。

FXを副業で始める時のマインドや心理はどうあるべきか

私は初心者は損切りができないと思っています。

誰でも損はしたくない心理が働くからです。

通常私たちは会社に勤務し、あるいは自営業であっても
そこで働いた成果を給料として得ています。

懸命に働いた報酬なので絶対に失いたくないのです。

損切りとはポジションを保有している段階で、
損失が生まれている時、つまり含み損を抱えている状態で
どこまでその損を許容できる?できない?を考えたうえで
損失を確定する事です。

たとえば最初にエントリーしたときに、

「上がるはずだ」
「下がるはずだ」

と予想をしますが、

誰もが

スポンサードリンク

「自分が持っているポジションがいってほしくない」

と思います。

そうすると

「利益を得ようとしてとったポジションなのになぜ損失を認めるのか?」

ということで損切りが難しくなります。

この心理を乗り越える必要があります。
乗り越えるべき壁ですね。

FXを副業で始める時にルールを決めよう

損切り出来ないマインド、心理を直すのは結構大変です。

自分の心理と戦う必要がありますから。

もし残念ながら含み損が出てしまったら、
何も考えずに感情を入れることなく決済をクリックします。

私は初めの頃これができずに損失ばかりがかさみました。
小さく儲け大きく失う事をしてしまっていました。

これではうまくいくはずがありません。

これを乗り越えるのはやはり機械的に行うことだと思います。

あくまで機械的にルールを持って遂行する。

これを自分に言い聞かせました。

FXを始めたばかりの人へ、早くここまで辿りついてほしい、
このような事になるべく躓いてほしくないと、
過去の自分を省みて改めて思いました。

まとめ

損切りは重要です。

ですが私の考えはちょっと違っています。

私のトレード手法はエントリー時に損切りも逆指値でいれちゃいます。
なので、特にマインドや心理に頼ることなく、朝起きたら「損切りされてた」というレベルです。

まずはトレンドを正しく読むことが一番重要かなと思います。


こちらの私の記事も参考にしてください。

FX 口座開設 オススメ

FX 必勝法 オススメ

スポンサードリンク