FX初心者のAさんのFXで失敗しないための体験談です。
スキャルピングからデイトレ等いろいろやってみた結果、
どうなったでしょうか?

スポンサードリンク

FX初心者が失敗の回避方法を体験談で教えます

私の体験した失敗談と失敗しないように回避方法について書いていきます。

FXはトレンドに乗ると勝ちやすいようです。

その当時はアベノミクスの効果によって相場が読みやすい状況にあるので、
すごく稼げました。

新規に始める方にとってはいい状況でした。

10万円程度の少ない証拠金から始めることができるのも
初心者さんには好都合だと思います。

しかし、取引は元本割れも起こしますし、
投資の世界はプロもいる状況ですので、
利益を出すことは生半可ではありません。

FX初心者がスキャルピングをやってみた結果

FXは土日以外は24時間相場が開いています。

私はいわゆるスキャルピングというデイトレよりも短い期間で決済する
取引を中心にしていました。

スキャルピングの場合、一度の利益は数百円程度で
損失も数百円になったらすぐに損切りしていました。

一度の損失は数百円くらいでしたが、月で換算すると数千円の赤字です。

特に損をしている場合にそのまま損失が膨らんでいくのか、
黒字に転化するのかの見極めが重要です。

でも損失の行方を見守りすぎて放置プレイしても良くないので、
相場は難しいですね。

スポンサードリンク

FX初心者がスキャルピングからデイトレに変更してみた結果

FX取引で含み損を抱えると精神的にやられます。

「いつか反転するだろう」

「プラスに転化するだろう」

と思いながら放置していると、
含み損が大きくなり結果取り返しのつかない程度にまで発展することがあります。

私はスキャルピングで損失を出してしまったので
取引手法をデイトレに変更しました。

ですので、数日間ポジションを持つことも多くなり、
気が気でなくなってしまいました。

でもそのおかげか注意深く取引を行った結果、
そこそこの利益が出せるようにもなっていきました。

どの投資でもそうだと思うのですが、
FXでもチャートから相場を予想することができます。

私は基本的にはチャートに従って多少の含み損を抱えても
相場が反転することを期待してポジションを塩漬けすることが多かったです。

結局、損切りをして30万円の損失を出しました。

初心者さんは反転する可能性があまり高くないようであれば、
早めに損切りをすることも大切です。

またレバレッジをかけず、証拠金に余裕を持って、
多少の含み損には耐えられるようにしておくといいと思います。

まとめ

FX女子かおり
FX初心者さんはこのような体験談をよく見て、
自分も同じようにしないように参考にしてくださいね。
失敗の反対は成功なので失敗事例の真逆をやれば成功できます。
失敗事例、おすすめです。

スポンサードリンク