FXは主婦やサラリーマンに人気です。
おそらく株は平日15時で終わってしまうので、
なかなか忙しい方には不向きです。

それに比べてFXは24時間市場が開いているので、
忙しいサラリーマンでも主婦の方でも隙間時間で実践することができます。
今回はFXのメリットデメリットをまとめてみましたので、
参考にしてみてください。

スポンサードリンク

副業で在宅ならFXは問題ない?

いまはどの企業も在宅OKにしている企業が多いです。
在宅であれば周りの目を気にする必要もなくFXのトレードができます。
ですが、在宅時は仕事に専念して仕事が終了後にFXに取り組まれると良いかと思います。
本業がおろそかになっては副業も専念しずらいでしょうし、
チャートを見ると気になって仕方がなくなってしまうので、
メリハリをつけることが大事だと思います。

主婦が副業でFXにはまる理由とは

主婦が月収300万円稼いだなどのワイドショーをやっていますが、
主婦は毎日の家事を終わると時間があるため、
その時間で生活を少しでも良くしようという責任感の強い人だと
FXや株にはまる傾向が強いみたいです。

その責任感から少しの損失が出てもそれを取り戻そうとして
よりはまると言う感じですね。
なんでもそうですが投資の世界は、10回中9回損していても、
1回の成功で全てを取り返すことができます。

スポンサードリンク

ただこれは投資法を知っている人ができる技であり、
主婦の素人がそれをやるとどんどん損失が膨らんでしますだけですので、
まずはデモトレードから徐々に慣れていくのが良いと思います。

FXを副業でサラリーマンがやるメリットとデメリット

サラリーマンが副業でFXをやるメリットは、
副業でお金を稼げれば、本業にしがみつく必要がないので、
リラックスして本業ができます。
これがやりたい人が多いのではないでしょうか?
デメリットは損失が出た場合やFXのトレードを身につけるために
膨大な時間を要することでしょう。

でも時間は別にいいと思うんです。
テレビを見たり、お酒を飲んで二日酔いなどの無駄な時間を
何でも良いので勉強に当てることは時間の無駄にはならないでしょう。

問題は損失です。
損失が出た場合に、本業で毎日汗水たらして働いたお金が
一瞬にして消えてしまうことになります。
こうならないようにまずはデモトレードをしたり最初は投資金額を少なく、
レバレッジも1倍で実践するなどすればFXで破産することはありえません。

まとめ

FXをやるメリットとデメリットを比べて、
自分がやる価値があると思えるまではデモトレードを繰り返すか、
FXの教材を購入して、チャートを眺めるなど分析に使いましょう。


こちらの私の記事も参考にしてください。

FX 口座開設 オススメ

FX 必勝法 オススメ

スポンサードリンク