FXを副業でやる場合のメリットとデメリットを比べてみました。
私としてはメリットしかないように感じるのですが、
デメリットもしっかりと見てから取引すると損失が出た場合の
自分への納得の意味ができますので、参考にしてみてください。

スポンサードリンク

FXを副業でやるメリットとは

FXを副業でやるメリットは、FXは市場が24時間開いているので、
例えば21時に残業が終わってそれからトレードと言うこともできます。
これが株や先物ではなくFXが人気な理由かと思います。
メリットとしては、普段、会社勤務で疲れている脳をリフレッシュする効果があると思っています。
市場に入れば男も女も関係ありません。
また普段やっている仕事とFXのトレードはおそらくまったく違う仕事でしょう。
なので、頭がリフレッシュされるし、毎日の退屈なサラリーマンの仕事から解放されて、
ワクワク、ドキドキすることができるのが人気の秘密であり、メリットだと思います。

副業なら株とFXのどっちが勝てるの?

株とFXならどちらが勝てるかと言うと、
少ない金額で勝てるチャンスがあるのはFXです。
株は信用取引を使っても資金の最大3倍までの取引しかできません。

スポンサードリンク

それに比べてFXはレバレッジが25倍まで設定できるので、
10万円で250万円の取引ができます。
当然、利益も大きく、損失も大きいです。
ですが、もし自分が勝てるトレードの方法を見つけられた場合は、
株などよりもFXをやった方が効率が良いでしょう。
そのためいかに勝てるか、というルール作りが必要なのもまたFXだと思います。

FXを副業でやる場合、確定申告は自分で?

FXを副業でやる場合は、確定申告は自分で実施する必要があります。

株式の場合は「特定口座」といって証券会社が申告してくれる精度がありますが、
FXについては、そもそも「特定口座」という制度がありませんので、
一定以上の利益が出ている場合には、誰でも確定申告が必要です。

また、負けている場合でも、確定申告で損失額を申請しておくと得します。
もし次年以降にFXで利益が出た場合でも、前年のマイナス分を引いた額で
税金の計算がされるため、節税効果があります。

なので、FXは自分で確定申告をする必要があります。

まとめ

FXはサラリーマンや主婦向けだと思います。
だからこそ人気があるのですが、やり方や手法をきちんと学べば
誰でも利益が出せるし、いつでも取引ができるとても良い市場ですので、
日々の勉強とトレードの分析を怠らないようにしていきましょう。


こちらの私の記事も参考にしてください。

FX口座開設のオススメはスマホアプリでラインが引けるとこ
http://a4k3.com/z/kouza.html

FX必勝法のオススメはライントレードが一番
http://a4k3.com/z/line.html

スポンサードリンク