確定申告の際にマイナンバーの登録が必須になって、

FXをやっていることが会社にばれるのではないか?

と思っている人も多いかもしれませんが、
その辺を詳しく書いてみました。

スポンサードリンク

FXは副業で禁止されているの?

FXは副業禁止には当たりません。

就業規則では、銀行に預金を預けてその利子をもらったからといって
懲戒解雇になる人はいませんよね?

ということは、就業時間中に本業をおろそかにしてFXのトレードをしていた、
とかのマナーの問題になるわけです。

こうならないように就業時間内はFXのトレードはやめて、
本業に専念し、18時以降にFXをやるようにしましょう。

FXは24時間市場が開いているので、特にあせる必要はありません。

FXが副業でばれるのはマイナンバーのせい?

マイナンバーで副業がばれることはないので安心してください。

スポンサードリンク

ただ、今は会社のインターネットセキュリティも強化されていて、
業務外のサイトを見ていると、管理部門でチェックされ呼び出しを食らうことが多いです。

その際に株のサイトや証券会社にログインしていると目をつけかれますのでご注意を。
(そもそも証券会社のサイトに飛べないようになっているとは思いますが)

そうであればご自身のスマホでチャートをチェックしたり、
トレードできますので、休憩時間を使ってFXを実践するのはありだと思います。

FXの副業は結局ばれないから安心してトレードすべき

結果、FXで副業がばれることはありません。
確定申告を自分で行い、証券会社に普通徴収と設定をしておくだけで、
問題ありません。
(これを怠ると会社に通知が行ってしまいます。。)

問題はFXで本業がおろそかになること。

これは避けるべきなので、本業の時間を避ける、
18時以降でも利益の上がるようなノウハウを身につける
といったことが大事です。

まとめ

バレるバレないは、バレないですので
いかにしてトレードで利益を上げられるかに注力しましょう。

こちらの私の記事も参考にしてください。

FX 口座開設 オススメ
http://a4k3.com/z/kouza.html

FX 必勝法 オススメ
http://a4k3.com/z/line.html

スポンサードリンク